キッチンの壁をDIYでタイル貼りしました

建築士の謡口先輩と謡口先輩のタイルの師匠でモザイクタイル愛好家の森上千穂さんに手伝ってもらい、キッチンの壁をDIYでタイル貼りにしました。たまたま謡口先輩に会いに来ていた大学でもっとも尊敬するトビマヨ先輩も遊びに来てくれて、楽しく作業できました。

タイル貼り自体は初めての経験だったので、事前にあまり調べていなかったのもありますが、想像していたよりもかなり難易度は高く、これは経験者がいないと難しい作業だなーと思いました。ただ、息子も参加して家族でタイル貼りを体験できたのは、すごく貴重な経験になりました。


手際よく作業をはじめる師匠と先輩


タイルは名古屋モザイクというメーカーのもの、写真は裏から見たところ


ここに貼っていきます


接着剤の時はコテ板(盛板)に養生テープをしておくとあとで掃除が楽とのこと


接着剤


接着剤を塗ります


タイルはシートでひとかたまりになっています


微妙な位置調整をしています


6面貼れました


サイズが合わないところは


小さいタイルなのでパキッと切っちゃいます


シートをスポンジで濡らして


シートを剥がします


接着剤がまだ乾いていないので、タイルの位置の調整


位置調整は気になりだしたら永遠に終わらない作業


工程の半分が終了、ここに目地材を入れていきます


タイルライフという通販サイトで購入した、油汚れ防止目地材 スーパークリーン キッチン

タイルライフという通販サイトで購入した、油汚れ防止目地材 スーパークリーン キッチン


バケツを回しながら混ぜて


混ぜます、ジェラートみたいになってきた


目地を埋めていきます


家族で体験


目地を埋めて完成です、後日表面を磨きます


カテゴリー

yamada takuo

有限会社アップルップル デザイナー

カメラと自転車と本屋が好きです。愛知県岡崎市在住。