フランシス・ベーコン展とあいちトリエンナーレ

8月のお盆休みに家族と豊田市美術館にフランシス・ベーコン展を見に行って、20の平日に友人がありがたいことにアメリカから訪ねて来てくれたので、あいちトリエンナーレを県美と納屋橋会場、長者町を少しだけ見てきました。

ベーコン展はあまり調子がよくない中、せっかくなのでということで無理矢理行ったんですが、絵を見たら調子が回復して来て、なんだか不思議な体験でした。ぐるぐると2周してしまいました。

あいちトリエンナーレは、特に県美術館は地震と原発をテーマにした作品が多く、アーティストの目線というか今このテーマを行う意義というものを感じました。最後に長者町を少しだけ見るということで、最後の最後に、中部電力(株)本町開閉所跡地でNadegata Instant Partyを見たのですが、相変わらずの山城さんのまわりを巻き込んで行く力を目撃できて感動しました。


カテゴリー

yamada takuo

有限会社アップルップル デザイナー

カメラと自転車と本屋が好きです。愛知県岡崎市在住。