パリのセリザワを見てきました

連休中に念願の静岡市立芹沢銈介美術館に行ってきました。グラフィックの力、パターンのデザイン、文字も素敵でやばかったです。パリの個展のポスターにもなった風のポスター縄のれんとかかなり好みでしたし、展示してあったのは着物ではなかったが、このいろはの文様は強烈でした。

売店で見つけた芹沢銈介の収集品をまとめた冊子があって、朝鮮民画というものを初めて知りました。こういうところからデザインを発想していたのかと知れて良かったです。


カテゴリー

yamada takuo

有限会社アップルップル デザイナー

カメラと自転車と本屋が好きです。愛知県岡崎市在住。